超おすすめ神アニメ!!最高のアニメ紹介します!

神アニメをご紹介!!

今回の記事では、私が皆さんにぜひ見て頂きたいアニメを一つご紹介させて頂こうかなと思います。では早速、紹介させて頂きます!

紹介したいアニメはこちら!「カレイドスター」です!

 

カレイドスターってどんなアニメ??

↓画像をクリックするとamazonさんのサイトへ移動します。


放送期間

    2003年4月3日(木)~2004年3月27日(土)

話数
 1部(26話)と2部「新たなる翼」(25話)に分かれた全51話
原作
 佐藤順一さん
監督 
 佐藤順一さん、平池芳正さん(2部「新たなる翼」)
制作
 テレビ東京、ホリプロ、MEDIANET
アニメーション制作 
 GONZO DIGIMATION、G&G ENTERTAINMENT(共同制作) 

 

ストーリー概要

 公式サイト様から文章を引用させて頂きました。

可憐に美しく、もっと高くはばたきたい!!
汗と涙の美少女青春サクセスストーリー!!
「カレイドステージ」。それはサーカスでもない、ミュージカルでもない、マジックでもない世界的に大人気のエンターテイメントショウ。主人公・苗木野そらは16歳の女の子。幼い頃、今は亡き両親と観た想い出の「カレイドステージ」に憧れて、たった1人、オーディションを受けるため義父母の反対を押し切り日本から単身アメリカへやってきた。オーディションに遅刻しながらも特例として入団を認められはしたが周囲の風当たりは冷たい。そんな中、そらは持ち前の、決して諦めない根性と天性の<華>、そして仲間達との友情と確執の中で、ステージの花形《カレイドスター》を目指してあらゆる試練を乗り越えていく。

www.gonzo.co.jp

というストーリーになっています。一人の少女が、自分の夢をかなえるために奮闘する、「熱血スポコン」アニメです!

また、原作・監督を佐藤順一さん(「美少女戦士セーラームーン」「おジャ魔女どれみ」の原案・監督を手掛けたお方)が担当していらっしゃるのでそこも必見です!

「カレイドステージ」というのは、ストーリー概要にある通りなのですが、分かりやすくいってしまうと「シルクドュソレイユ」とサーカス(動物のショーとかではなく、空中ブランコなどのアクロバティックなもの)を混ぜたような感じです。

 

 

 

何が見どころなの?

見どころは何といっても主人公・苗木野そらの「努力」です!そらの夢は「カレイドステージ」のトップスター「カレイドスター」になることです。

しかし、なにごともトップを目指すには壁って立ちふさがりますよね。当然そらにも多くの壁が立ちふさがります。ステージで披露する技が出来なかったり、人間関係の問題などなど、、、💦

そらはそれを乗り越えるために全力で「努力」します。

「やってやれない事はない。やらずに出来たら超ラッキー!やるとなったらやるしかない!ない!ない!!」

と、どんな無茶なことでも全力で努力」します。もう「努力」の天才なんです!その姿勢が熱すぎて、「俺も頑張ろう!」と画面越しに感化されるぐらいです。

そして、そんなそらの努力は時に人を助け、カレイドステージの人たちを感化・魅了し、そらは多くの人に認めらていきます。

「努力って良いなあ」っとそんなことを思わせてくれます

また、全体を通して作品の雰囲気が最高ですね!何と言いますか基本的に「優しい雰囲気」なんです。「安心して見られる」というか、「来るもの拒まず」というか、BGMも作風にあっていて、よりいっそう「優しい雰囲気」がありますね!

 

 

ぜひ、第1話だけでも見て下さい!!

youtubeやニコニコ動画で公式様から無料で第1話が公開されているので、ぜひ見て下さい!リンクを載せておきます。

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

 

最後に!

ブログをご覧いただきありがとうございました!人に価値観を押し付けたくはないのですが、「カレイドスター」は本当に最高のアニメでした。人生で最も思い出に残ってるアニメです。

このブログを通して、多くの人に「カレイドスター」という作品が認知されれば幸いでございます。

 

 

 

 

 

めちゃくちゃおいしい0 [kcal]の食べ物もの!!悪魔的なダイエットのおとも!

つい食べ過ぎてしまった、、、💦また、ダイエット失敗?

ダイエットって、摂取カロリーをいかに抑えることが大事ですよね💦

でも摂取カロリーを抑えるとしたら食事制限。でも食事制限をいざしてみると、どこかで食欲が爆発してしまうことってありませんか?

食べてはダメってわかってても、バク食いしてしまう。そのあと強烈な罪悪感に襲われてしまう。そんなことってありませんか?

僕もこんなことしょっちゅうありました💦でも食べ過ぎたからといって落ち込むことはありません!食べ過ぎてもいいのです!次の日1食我慢すればいいのです!次の日の摂取カロリーを抑えればいいのです!

例えば1日の摂取カロリーが1500 [kcal]として、今日2000 [kcal]摂取してしまいました。1日の摂取カロリーを500 [kcal]オーバーしてしまいましたね!

そしたらそのオーバーした分を、次の日に持ち越しましょう!何が言いたいのかと言うと、要するに次の日の分の1日の摂取カロリーから、オーバーした500 [kcal]を引いて、次の日の摂取カロリーを1000 [kcal]までにすればいいのです!そうすれば消費カロリー>摂取カロリーが守られますよね!

でもこれは、次の日の食事を我慢できたらの話ですよね💦無理やり空腹を我慢すれば仕事にも支障が出てしまうし、、、無理に断食はしたくないですよね💦

 

そこで皆さんにおすすめしたい商品があります!

「お腹いっぱいになれて、おいしくて、それでいて低カロリーなもの」そんな食べ過ぎた日の翌日に、ぴったりでおすすめな食べ物があります!!

 

それはこちら!!

 

たらみ カロリコカロリカ 0kcal みかん味 180g

↓画像をクリックするとamazonさんにサイトが移動します。

 

*広告の値段は180 [g]のゼリー×6個の値段になります。

 

たらみさん「カロリコカロリカ」これが本っっっっ当に美味しいんですよ!!自分は普通にダイエット抜きにして、デザートとして食べてます!

180 [g]、糖類0 [g]、0 [kcal]なのにです!!(100g当たり熱量5kcal未満を0kcal、糖類0.5g未満を0gとしています。)

しかもナタデココもはいってるんです!!しっかりオレンジの味もして

味よし!食感よし!満腹よし!

1回、0 [kcal]の寒天ゼリーを食べたことあるんですけど、それが如何せん味気がなさ過ぎて食べれなかったんですよ💦それから0 [kcal]にたいして苦手の意識があったのですが、そんな僕の意識をこのゼリー「カロリコカロリカ」が変えてくれました。

もう最初食べたときは、

「0 [kcal]でこんなに上手くていいの!?しかもナタデココはいってるし!!」

と感動がとまりませんでした💦

ナタデココはいってるのに0 [kcal]って、もう近未来ですよね。

しかも「カロリコカロリカ」、実は他にも味の種類があります!!

  

 

 

2つともちゃんとナタデココ入り!しかも上手い!!もう完璧!本当にカロリー管理に悩まれてる方にほんとにおススメです!!

 

 

他にもたらみさんから、

  

 

など、大容量プラス味も桃・リンゴ・パイン・マンゴーと数種類、もちろんナタデココもはいってておいしいゼリーが発売されてます!もちろんこちらもおススメです!!

もし、ダイエットで食べ過ぎた翌日、また食後のデザートとしてたらみさんの0 [kcal]ゼリーを食べてみてください!

 

 

 

 

最後に!

記事を最後までご覧いただきありがとうございました💦

実は私もダイエット中で、こちらのたらみさんのゼリーを食べさせていただいております!食べ過ぎた日の翌日なんかはたらみさんのゼリーを食べてストレスなくダイエットできてます!皆さんもぜひ、たらみさんのゼリーを食べて見て下さい!

 

まるで授業を受けてるかのよう!?初心者・独学に超おすすめ!!ギター音楽理論教本!

おススメのギター音楽理論教本!

ギター音楽理論を独学で理解するのって難しいですよね。

「何から勉強したらいいの?」

「専門用語ばっかでわからないよ💦」

など色々ありますよね。かく言う私も独学でギター音楽理論を勉強しているのですが、最初の頃は何もかもが分からなく、理解もできず時間を無駄に過ごしてました。

しかし、あるギター音楽理論教本を買って勉強したところ、その問題はすぐに解決されました!

「そんな一冊で変わる?結局は自分次第でしょ?教本なんてどれも同じでしょ?」

と思われた方もいらっしゃると思います。

しかし、このギター音楽理論教本は違います!流れるように頭に内容が入り、何よりかなり読みやすいのです!

それでは紹介させて頂きます、そのギター音楽理論教本とはこちら!

 

 

 「-最後まで読み通せる-音楽理論の教本」 著・宮脇俊郎

↓クリックするとAmazonさんのサイトへ移動します。

 

なぜ、こちらの教本が「流れるように頭に内容が入り、何よりかなり読みやすい」のか、その理由はこの教本の特徴にあります!

それは、教本の内容が著者である宮脇俊郎さん実際に生徒さんに行ったレッスンの会話を原稿に起こしたものが主体となっているからなのです!

簡単に言ってしまえば、本で授業を受けれるのです。

もちろんレッスンの会話を原稿に起こしているので、生徒さんのリアルな質問も記載されています!なので、読者さんとしては疑問を解決しやすいのではないかというのも特徴です!

また、教本の随所で「~ってこういう音だよね」「~するとこんな音になります」などの宮脇俊郎さんによる演奏場面があるのですが、そちらの演奏場面の音は教本に付属しているCDに収録されているので安心です!

本書の題名と通り、最後まで飽きずに、まるで授業を受けているかのようにギター音楽理論を学べるので、本当におススメの一冊です!

 

 

最後に!

最後まで記事をお読みいただき誠にありがとうございました💦

今回は、過去の私と同じ悩みを持っている方や、音楽理論を勉強し始めた方に、こちらのギター音楽理論教本知ってほしくて記事にさせて頂きました!

まだ、紹介させて頂きたい教本がありますので、今後記事にさせて頂きたいと思います!

 

 

 

 

 

 

-音楽理論-ダイアトニック・コードについて!1

ダイアトニック・コードってなんだ?

”ダイアトニック・コード”とは簡単に言ってしまうと、スケールをもとに構成されたコードの集まりであります。

スケールについては下記記事でご紹介させていただいてるので、参考にご覧ください。

www.kareido44.com

 

 

メジャー・スケールのダイアトニック・コード

例えば、”ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド”という音の並びがあります。これはドの音を基準にして並べられたスケールです。

つまりは、ドの音(英語表記でCの音)をキー(調・key)としたメジャー・スケールなのでCメジャー・スケールと言います。

そしてこのCメジャー・スケールをそれぞれの音ををルート音としたメジャー・コードで表記すると”C・D・E・F・G・A・B・C”となりますね。コードについては下記記事でご紹介させていただいてるので、参考にご覧ください。

www.kareido44.com

 

コード群が出来ましたね。ちなみにこのコード群の構成音は、

”C(ド、ミ、ソ)・D(レ、ファ#、ラ)・E(ミ、ソ#、シ)・F(ファ、ラ、ド)・G(ソ、シ、レ)・A(ラ、ド#、ミ)・B(シ、レ#、ファ#)・C(ド、ミ、ソ)”

となっています。それぞれルート音(完全1音)、長3音、完全5度で構成されている長3和音です。

そして、これを見て下さい。

”Ⅰ(△7)・Ⅱ(m7)・Ⅲ(m7)・Ⅳ(△7)・Ⅴ(7)・Ⅵ(m7)・Ⅶ(m7[♭5])”

何やら1~7のローマ数字と、カッコ内のコード・ネームが組み合わさったスケールみたいなのが出てきましたね!

実はこれがメジャー・スケールのダイアトニック・コードの骨組みのようなものになります。そして、このローマ数字に先ほどのコード群を代入して見て下さい!

わかりやすいように下記表にまとめます!

 

f:id:kareido44:20190423160944p:plain

 

ローマ数字にコードを代入してできた④のコード群こそが、Cメジャー・スケールをもとに構成されたダイアトニックコードもとい、Cメジャー・キーのダイアトニックコードなのです!

このCメジャー・キーのダイアトニックコードの構成音を見ていきましょう。

ちなみに、各コード・ネームの意味は

  • △7(maj 7)・・・「メジャー・セブンス」と読む。長7度の音のこと。
  • m・・・「マイナー」と読む。短3度の音のこと。
  • 7・・・「セブンス」と読む。短7度の音のこと。
  • ♭5・・・「フラット・フィフス」と読む。減5度の音のこと。

を表してます。なので”C△7”は「シー・メジャー・セブンス」と読みます。

さて、上記のことも踏まえると構成音はそれぞれ、

”C△7(ド・ミ・ソ・シ)、 D m7(レ・ファ・ラ・シ)、 E m7 (ミ・ソ・シ・レ)、F △7(ファ・ラ・ド・ミ) 、G 7 (ソ・シ・レ・ファ)、A m7(ラ・ド・ミ・ソ)、 B m7[♭5](シ・レ・ファ・ラ)”

となります。全部Cメジャー・スケールの音で構成されてますね!

例えばDメジャ・キーのダイアトニックコードは、

”D△7・ Em7・ F#m7 ・G△7・A7・Bm7・C#m7”となり、もちろん構成音はすべてDメジャー・スケール”レ・ミ・ファ#・ソ・ラ・シ・ド#”の音です。

そして、同じように12種類のメジャー・スケールから”Ⅰ(△7)・Ⅱ(m7)・Ⅲ(m7)・Ⅳ(△7)・Ⅴ(7)・Ⅵ(m7)・Ⅶ(m7[♭5])”のダイアトニック・コードが生まれるのです。

 

 

4和音と3和音のダイアトニック・コード

先ほど、紹介させて頂いた”Ⅰ(△7)・Ⅱ(m7)・Ⅲ(m7)・Ⅳ(△7)・Ⅴ(7)・Ⅵ(m7)・Ⅶ(m7[♭5])”のダイアトニック・コードは4和音で構成されているのですが、3和音で構成されているダイアトニック・コードも存在します。

3和音で出来ているダイアトニック・コードは、

”Ⅰ・Ⅱ(m)・Ⅲ(m)・Ⅳ・Ⅴ・Ⅵ(m)・Ⅶ(m[♭5])”となっています。

例えば、Cメジャー・キーのダイアトニック・コード(3和音)となると、

”C・Dm・Em・F・G・Am・Bm(♭5)”となります!もちろんこれもCメジャー・スケールの音で構成されています。

 

 

最後に!

今回はメジャー・キーのダイアトニック・コードを紹介したのですが、マイナー・キーのダイアトニック・コードもありますので、そちらは後日紹介させて頂きます。またダイアトニック・コードのにはまだ説明しなければならないことがたくさんあるので、そちらも記事が書けしだいブログに載せていこうと思いますので、よろしくお願いします💦

 

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシーについて

当サイトに掲載されている広告について


当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

 

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

 

 

当サイトへのコメントについて


当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるkareido44が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

-ギター音楽理論-コードについて!コードの意味?コードの仕組み?

コードとは?

みなさん、コードってどういう意味かご存知でしょうか?

おそらくこのサイトを検索してくださった方は、楽器(主にギター)をやっておられる方が大半だと思われます。楽譜などを見て演奏をしている際に、

「コードの押さえ方を覚えたけど、何でこの形で押さえてるの?”C”とか”Cm”とかのアルファベットは何なの?どんな構造なの?」

と疑問に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回の記事はそんなコードについて、私の知りうる限りで簡単にご説明させて頂きたいと思い作成しました。この記事が皆様の音楽活動のお力になれれば幸いでございます。

では早速、説明を始めさせて頂きます。

 

 コードってそもそも何?

コードは英語で[chord]と表し、「和音」という意味になります。和音の意味は、「2つ以上の音の合成音」

つまりコードとは、「2音以上の和音」という意味なのです。

そしてコードはわかりやすいように、アルファベットや数字などのコード・ネームで表すことが出来ます。例えば、”ド・ミ・ソ”の3和音をコード・ネームで表すと”C”と表すことが出来ます。(なぜ”ド・ミ・ソ”が”C”で表されるのかは後ほどご説明させて頂きます。)

コード・ネームは基本、3音以上の和音を表す際に用いられます。

つまりCコードとは、「ド・ミ・ソの3音の和音がコード・ネームで表されたもの。」なのです。

 

 

コードの種類

コードってたくさんありますよね。おなじみのCコード、Dコード、複雑なC dimコードなどなど、、、💦そんなコードは大雑把に3和音(トライアド)・4和音(テトラッド)の2種類に分けることが出来ます。

3和音(トライアド)とは、その名の通り「3音で構成される和音」のことを言います。

3和音コードの有名どころと言えば、長3和音(メジャー・コード)と短3和音(マイナー・コード)があります。長(メジャー)は「明るい」、短(マイナー)は「暗い」と簡単に考えてもらえれば大丈夫です。長3和音(メジャー・コード)にはCコード、Dコード、Eコード、などなど楽譜上で”C”、”D”、”E”、などと表示されてる、基本的なコードなどがあります。

短3和音(マイナー・コード)にはCmコード、Dmコード、Emコード、など楽譜上では”Cm”、”Dm”、”Em”、と表示されてるコードがあります。

4和音(テトラッド)も名前の通り「4音で構成される和音」のことを言います。

4和音コードは押さえるのも少し難しい、Cm7コード、Dm7コード、Em7コード、など楽譜上で”Cm7”、”Dm7”Dm7、”Em7”、などと表示されてるコードなどがあります。

他にも”C6”、”C7”、など多く存在します。

 

 

コードの仕組みとコード・ネーム

今回はCコードを例に説明していきたいと思います。まずCコードの構成音って皆さんわかりますか?Cコードの構成音は”ド・ミ・ソ”の3音になります。ということはコードの種類で言うと3和音(トライアド)に分類されますよね。

そして、その3和音の中でも長3和音(メジャー・コード)というコードに分類されます。

長3和音とは、”完全1度、長3度、完全5度の音の3音”で構成された和音のことを言います。(完全1度などについては下記リンクの記事にて説明させて頂いてますので、よろしければご参考ください。)

www.kareido44.com

 

Cコードで言いますと、完全1度がド、長3度がミ、完全5度がソの音になりますね。完全1度の音はルート音とも呼ばれ、コードを構成する際に大変重要な基礎の音となっています。そして、和音をコード・ネームで表す際のアルファベットがこのルート音になっています。Cコードですとド(ルファベットで”C”)がルート音となっているので、楽譜上で”C”と表されています。

 

Cmコードは、短3和音(マイナー・コード)という”完全1度(ルート音)、短3度、完全5度”の3音で構成された3和音コードに分類されます。完全1度がド、短3度がミ♭、完全5度がソの音になります。先ほどのCコードとは構成音が少し違いますよね!なので短3和音をコード・ネームで表す際には、ルート音である”C”の他に”m”をつけるのです!この”m”短3度をコード・ネームで表したものになります。なので、短3和音をコード・ネームで表す際には、ルート音である”C”と、短3度を示す”m”を組み合わせた”Cm”という表記になるのです。

そこで一つの疑問が生じると思います。「あれ、さっきのCコードの長3度はコード・ネームで表さないの?」と。

長3度はコード・ネームで表すときに基本的に省略しています。なので長3和音をコード・ネームで表す際は、ルート音のアルファベット表記のみで大丈夫です。

 

そして、世にある数多くあるコードは長3和音コードの構成音が変化したコードとなります。長3和音が基礎となり、多くのコードが生まれているのです。

先ほどの”Cm”コード(短3和音)は、”C”コード(長3和音)の構成音である長3度(ミ)が”半音さがり、短3度(ミ♭)に変化したことで出来るコードです。

例えば”Cm7”コードは”Cm”コードに短7度(B♭)の音が加わっただけです。つまり”C”コードの長3度を半音下げ、短7度の音を加えれば”Cm7”コードになるのです。ちなみに短7度はコード・ネームであらわすと”7”になります。

コードの仕組みとコード・ネームの意味が分かると多くのコードが簡単に覚えれるようになるので、ぜひこれを機会に調べてみてください!

 

またの機会に、コード・ネームの表記一覧などを記事に出来たらなと思います。

 

 

最後に!

最後まで記事をご覧頂いきありがとうございました💦

この記事が皆様のお力になれたら幸いでございます。

 

 

メジャー、マイナー、ハーモニック、メロディック、スケール一覧表!

 

メジャー・スケール一覧

f:id:kareido44:20190417133731p:plain

 

マイナー・スケール一覧

f:id:kareido44:20190417140056p:plain

 

 

ハーモニック・マイナー・スケール一覧

f:id:kareido44:20190417140637p:plain

 

メロディック・マイナー・スケール一覧

f:id:kareido44:20190417140736p:plain

 

 

 

www.kareido44.com